募集要項 募集要項
職場見学 職場見学

沿革

HISTORY

舘林 334年の歴史

1688

1961

1975

1979

1982

1985

1986

1995

1998

2000

2002

2003

2008

2009

2012

2016

2017

2020

2022

21世紀大地に根ざした、 ナチュラルな「木」の心を大切に家造りを通して、「山救・国救・地救」を指針に、山林と国土を守り、
未来に、そして人に快適で安心な地球を残せるよう研究・努力を続けています。

1688

元禄

元年

創業

舘林與吉が現・恵那市飯地町で林業創業

1961

昭和

36年

8月

有限会社舘林林業 法人化

有限会社舘林林業として法人化。製材・住宅建築を始める

製材工場内

1975

昭和

50年

株式会社舘林へ組織変更

製材工場はJAS認定工場となり製材部門を独立して名称は有限会社舘林林業とする

1979

昭和

54年

多治見営業所開設
舘林宅建株式会社設立

1982

昭和

57年

一級建築士事務所登録

1985

昭和

60年

新製材工場完成

恵那市飯地町に新製材工場完成

恵那市飯地町に新製材工場完成

1986

昭和

61年

ソーラーシステムを採用開始

住宅部門にてソーラーシステムを住宅建築に採用開始

1995

平成

7年

東濃ひのき造本社屋 完成

展示場兼ソーラーシステム付東濃ひのき造本社屋完成
恵那市長島町中野より、恵那市大井町(現所在地)へ本社移転

1998

平成

10年

ソーラーシステム付多治見展示場兼事務所完成

2000

平成

12年

5月

株式会社あったか森の国から設立

株式会社あったか森の国から社屋竣工・開所

2002

平成

14年

1月

『おりえんとの森』モデルハウス完成

生垣代わりの太陽光パネル、雨水タンクも完備。太陽熱による床暖房とお湯とりもできるエネルギー自給住宅。リビングに水琴窟と木製ブランコがある無垢の木と漆喰壁をふんだんに使用した健康にもいい家。

2003

平成

15年

あったか森の国ニューモラルクラブ開所

あったか森の国ニューモラルクラブ
(現・東濃森の国モラロジー事務所)開所

毎年8月に地域のごみ拾いや除草をするクリーンキャンペーンを行っています。

2008

平成

20年

多治見市小田町にあったか森の国からビル竣工

あったか森の国からビル(多治見市小田町)竣工
多治見営業所も光が丘より当ビル内に移転。

計11室のテナントビルです。国道19号線や近くに飲食店や商業施設があり、利便性抜群です。

2009

平成

21年

多治見展示場『イーハトーブの森』 開設

2012

平成

24年

恵那本社屋リニューアル
Top Runner株式会社 設立

2016

平成

28年

一般社団法人 愛
舘林・ホールディングス株式会社
公益財団法人 AM研究所(現・AMちいき財団)設立

2017

平成

29年

ありがとうの殿堂 竣工

毎年、木霊祭を行っています。

2020

令和

2年

森の国から電力株式会社設立

2022

令和

4年

株式会社Mt.ファイブに社名変更

舘林宅建株式会社を株式会社Mt.ファイブに社名変更。
いえとち本舗 恵那中津川店オープン。
公益財団法人AM研究所を、公益財団法人AMちいき財団に名称変更。